海老原総合病院は各診察をはじめ、地域医療に力を注いでいます。

sinnryoukabetuisisyoukaikeisei

形成外科

氏  名 弓削 俊彦(ゆげ としひこ)
役  職 形成外科部長
出身大学・卒業年次 長崎大学医学部(平成14年卒業)
専門分野 外傷、熱傷、腫瘍、再建
資  格 形成外科専門医、熱傷専門医
所属学会 日本形成外科学会、日本熱傷学会
日本手外科学会、日本創傷外科学会
趣  味 ワイン、登山、マラソン

【形成外科が専門とする疾患紹介】      
          
 ・外傷、熱傷        
          
 ・顔面骨骨折および顔面軟部組織損傷      
          
 ・唇裂・口蓋裂        
          
 ・手足の外傷、先天異常(合指床、多指症など)     
          
 ・その他の先天異常(臍ヘルニア、副耳、耳前瘻孔、陥没乳頭など)    
          
 ・母斑、血管腫、良性腫瘍       
          
 ・悪性腫瘍およびそれに関連する再建      
          
 ・瘢痕、瘢痕拘縮、ケロイド       
          
 ・褥瘡、難治性潰瘍        
          
 ・美容外科(刺青など)       
          
 ・その他(眼瞼下垂、巻き爪、胼胝、わきがなど)     
          
 ★当院の形成外科は、年間280例の県内トップクラスの手術件数。

    なかでも眼瞼下垂、内反症など、眼瞼関連はおそらく県内一の症例数。
  また、外傷、先天性、難治性潰瘍、再建、美容、自由診療まで
  形成外科の全ての分野に対応しています。     
  他科、他病院からの手術依頼・転院依頼にも対応しますのでお問い合わせ下さい。 
  熱傷専門医は宮崎県内に3名しかおらず、病院に勤務している医師は当院のみです。


午前 手術 手術
午後 手術 手術 手術 回診
※急患についてはこの限りではありません。    
          
          
 ★2015年の手術症例及び件数は下記をご参照下さい。

海老原総合病院

〒884-0006
宮崎県児湯郡高鍋町大字上江207
TEL 0983-23-1111
FAX 0983-21-1816

携帯・スマホはこちら